ピアノのための即興曲

美しいハーモニーを得意とするタイユフェール。この曲も春風が吹き抜けるような爽やかな印象です。
タイユフェールはラヴェルに師事し、サティやシャブリエなどの影響を受け、
若い頃はフランス6人組の紅一点として活躍しました。
そんな才気あふれる女流作曲家に対して、詩人ジャン・コクトーは「耳の(マリー・)ローランサン」と評したそうです。
この曲も流れるような美しいメロディのように、優雅でモダンなフランス女性だったのでしょう。
様々な芸術家と親交があったというタイユフェール、彼女が愛したパリの街並を想像しながら弾いてみましょう。

こちらの楽譜は他の楽譜と組み合わせることはできません。

楽譜番号009705作曲家タイユフェール/Tailleferre, Germaine
ジャンルソロ難易度中級出版社Jobert
編曲編集・校訂初版
ページサイズ213×280ページ数3印刷ページ数4
価格411円
楽譜番号:009705
作曲家:
タイユフェール/Tailleferre, Germaine
ジャンル:ソロ
難易度:中級
出版社:Jobert
編曲:
編集・校訂:
初版:
ページサイズ:213×280
ページ数:3
印刷ページ数:4
価格:411円
カートに追加
ご入金確認後、印刷製本して2, 3日(ゆうパックをお選びのお客様)でお届けします。
楽譜サンプル
Ptna 009705 cover1Ptna 009705Ptna 009705 cover4
カートに追加
ご入金確認後、印刷製本して2, 3日(ゆうパックをお選びのお客様)でお届けします。