SAKURA

桜は、春に美しい花を咲かせます。
桜を見ることで心が和む方もたくさんいます。
しかし、桜は満開をむかえた後、散ってしまいます。
それは一見、終わってしまったようで悲しいことに見えるかもしれません。
でも、次の年にはまた美しい花を咲かせます。つまり、散るのには意味がある。
次につなげるために散るのだと、この曲を聴くと思います。
この曲を聴く方は、是非自分を置き換えてみて下さい。もし、今悲しいことがあっても、その次に幸せなことがあるからだと思えるのではないでしょうか。
※この作品にはサンプル楽譜の掲載はございません。

楽譜番号010922作曲家松尾 陽子/Matsuo,Yoko
ジャンルソロ難易度中級出版社個人出版
編曲編集・校訂初版2013-12-07
ページサイズ213×280ページ数3印刷ページ数
価格540円
楽譜番号:010922
作曲家:
松尾 陽子/Matsuo,Yoko
ジャンル:ソロ
難易度:中級
出版社:個人出版
編曲:
編集・校訂:
初版:2013-12-07
ページサイズ:213×280
ページ数:3
印刷ページ数:
価格:540円
カートに追加
ご入金確認後、印刷製本して2, 3日(ゆうパックをお選びのお客様)でお届けします。
楽譜サンプル
Ptna 010922
カートに追加
ご入金確認後、印刷製本して2, 3日(ゆうパックをお選びのお客様)でお届けします。